« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月29日 (木)

お触りバー「ぶんちょ」?!

3_8
爪を切るために久々に握ってみました(何気に人差し指の先にVマークが^^;)

最近疲れている私はぶんちょと触れ合える場所があったらな~と、
お触りバーぶんちょなるものを考えてみました(ハハ・・・)

従業員はいつもお邪魔させてもらっているブログのぶんちょさまたち
(勝手に登場させてしまってスミマセンm(_ _)m)

まず店長は文爺!やっぱ経験豊富ってことで。
そして呼び込みはまるちゃん。営業向きとお見受けしたので☆
大事な接客はぴけちゃんときゅうちゃんに。容姿端麗文句なし♪
音響はてんちゃん&ピノちゃんで。ステキなさえずり聞きたいな~
ダンスはぴーちゃん。ぜひ横イナバウアーを(笑
コックはやはりごまぷぅちゃんアンちゃんに。食いしん坊グルメですからね^0^

そして指名が入ればどのぶんちょも、お客様のところに飛んでいってニギニギされなければならない(笑)というルールの
触りバー「ぶんちょ
マニアなあなた!全ての文ちゃんのにほいを制覇してみたいと思いませんか?(←爆笑 お前がな)

こんな妄想で遊んでいる私は相当病んでるのでしょうか?(苦笑)
嗚呼・・・でもほんとにぶんちょに囲まれて癒されたい・・・
ぶんちょオフ会、できたらいいな~

そいえばぴぃが入っていないぞ?!
どの職に向いてるかしら~???
どなたか考えてみてくださいませんか?

最後になりましたが
カッパ小屋さん~
アロハ文鳥cafeさん~
tunnさん~
さやえんどうさん~
アキコロさん~

ぴぃ共々これからも宜しくお願いいたします(ペコリ)

| | コメント (6)

2006年6月26日 (月)

必死

ぴぃさん必死求愛ダンシング中~(笑

1_6


2_14
丸見えですよ・・・^^;

| | コメント (6)

2006年6月21日 (水)

コレは何だ!?

コレは何だ!?
暗い画像ですみませんm(_ _)m ぴぃの「モフモフ」状態を撮ってみたんですが… 鳥って物凄く膨らむよね(^_^;)

| | コメント (2)

2006年6月15日 (木)

2007年カレンダー

来年の事なので鬼に笑われそうですが、365カレンダーの受付がもうすぐ始まります♪

自分のペットの写真を1年のうち好きな1日に載せてもらえるんですが、早くしないと希望の日がすぐ埋まってしまうんです。
昨年は気づくのが遅く、鳥類部門のパート2(パート1は既に365日埋まっていたので・・・)に申し込んだんだけど、結局パート2は全て埋まらなかったので話がポシャってしまったんです(全日埋まらないとカレンダーにならないので  T_T)

そこで今年こそは~と再チャレンジ♪
この写真を使う予定です↓

Photo_52
ぴぃ:どぉ?

とても悪文とは思えないですよね(笑

無事カレンダーが出来上がったら最低1冊は買わなければいけないという条件付ですが、みんなわが子が載ったカレンダーが欲しくて投稿しているんだから買うのは当たり前ですよねぇ。。。

動物以外にも車やバイクなんかもあるそうです。
皆さんもぜひ申し込まれてみては?

| | コメント (2)

2006年6月13日 (火)

セレ文?

今日はぴぃさんの入浴シーンを初公開~(うっふん

大浴場で優雅に水浴び・・・セレ文みたい?(笑

| | コメント (4)

2006年6月 8日 (木)

おすまし?

ぴぃさんブリッコ中~♪

良いショットが撮れた!!!と喜んでいたんですが・・・
実は爆弾投下中(笑

Photo_50
ぴぃ:は~スッキリした☆

| | コメント (5)

2006年6月 6日 (火)

やれやれ

息子が退院して1週間が過ぎ、今日外来での診察を受けてきました。

経過は良好♪^0^

いろんなところから患部の写真を撮られて終わり。
だけど・・・先生・・・もう少し優しく掴んであげてください。
ちょっと乱暴に触られて、息子が可哀相でした(泣

Photo_49
オレのニイニイになにすんじゃぁ~~~!!!

| | コメント (2)

2006年6月 2日 (金)

お久しぶりです~

長男が退院できたので、報告します!

ことの発端は5/20。
この日は私が出掛ける予定だったので、パパンに子どもたちをお願いして一人、出発したのです。

そして夕方・・・
帰りの電車の中でパパの携帯からの着信履歴を確認。留守番センターにもメッセージがあるようだったから聞いてみると、

「@☆▲○!!!だから早く・・・早く!」と娘の切羽詰った声が。
尋常ではない娘の様子に乗換駅で電話をかけ直すと
「○○(長男)が指を挟んで落とした。救急車で運ばれたから病院に来てくれ」と。

心臓が止まる思いを体験しました。
地下鉄のホームに響きわたるくらい叫んでました。
こんな思いは・・・2度目です。

兎に角急いで病院に直行。長男は処置を受けて病室に運ばれたらしく、パパンは娘を連れて入院手続きをしてました。
娘に詳しく聞くと、

「ママの取っておいたアイスを食べちゃったから雨が降る前に2人で買ってきなさいってパパに言われたの。外に出たら急に降り出してきたから傘を取りに戻ろうとしてね。先に○○ちゃん(長男)が行っちゃって・・・1人で玄関扉を開けたら急に風がビューってなって指を挟まれちゃったの(T T)」

うちはマンションの2階でその日は翌日の新聞に載ったほどの突風が吹いた日。全ての部屋の窓を閉めていたらそんなに風が抜ける事はなかったんだけど、パパンがちょうど窓を開けて五月人形を片付けていたので運悪く・・・。

医師の話では思ったよりひどく押しつぶされて爪先部分の骨が砕けてしまっているから取り除き、指は縫合して最善を尽くしたとのこと。
残された血管に血流を良くして再生を促す薬を点滴してうまく付けば大成功だけど血が通わなければ切断するしかないと言われました。
あまりの惨さに涙が出ました・・・
でも初め「落とした」と聞いていたからてっきりコロっと落としたと思っていた私は、繋がる可能性もあるんだとちょっとホッとしたりもしました。

そして右手中指を怪我した息子は左手に点滴され、動かないように包帯を巻かれ両手が使えない状態になったのでパパンと交代で24時間付き添う事になったのです。(完全看護なんだけど初日の夜と処置の時にあまりに泣いたので看護師さんに『どなたか付き添いを・・・』と言われてしまったわけで^^;)

そして1週間の点滴も抜糸も無事終わり、指も何とかくっつき31日にようやっと帰ってこられました♪本人は元気です^0^(親はボロボロですが)
ただし爪が生えてくるまでは痛いみたいだし第1間接位までの骨はもうないわけだから、将来どんな不自由がまっているかと思うと心配が残るのも事実。
骨って・・・生えてくるわけないよね?こないよね・・・そうだよね・・・・

息子は早くぴぃに会いたくてしょうがなかったみたいで救急車の中でも「ぴぃちゃんに会えなくなっちゃうー!」とずっと叫んでいたようです。

こういう時は「ママーッ」て叫ぶモンじゃないのかよ!息子よ!!!

ずーっとぴぃぴぃ言ってた息子。さぞ救急隊員の方も不思議に思った事でしょう(爆

そんなにニイニイに思われているのにぴぃさんの方はすっかり忘れてしまったらしく(さすが鳥^^;)、久しぶりに手を出したニイニイから・・・逃げてました。暫くしたら思い出したみたいですがね。

Photo_48
今はもうベッタリです♪

皆様お騒がせしましたm(_ _)m
そして心配してくださった方々、本当にありがとうございました!

| | コメント (10)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »